白髪の悩みや白髪染めトリートメント部分隠し比較などは白髪ペディア

白髪のメカニズムと予防法

白髪のメカニズムと予防法

白髪の多くはごく自然な老化現象です。そのため、完全に防ぐということは出来ません。ですが、最近は、遺伝以外の要素、ストレスや無理なダイエットなどによって白髪になる人が増えているというデータも出ています。
正しい対策を行うことで白髪は、予防・改善出来ます。白髪対策には、白髪のメカニズムを理解することから始めるとよいでしょう。

■メラニン色素とバランス
髪色はメラニン色素によって決まります。メラニン色素には黒色メラニンとも呼ばれる「ユーメラニン」、黄色メラニンとも呼ばれる「フェオメラニン」があります。髪の色はこの2種類の組み合わせによって作られています。
具体的には、ユーメラニンが多ければ暗い髪色となり、フェオメラニンが多ければ明るい髪色になります。日本人の場合は、大部分がユーメラニンですが、白髪というのは、このいずれのメラニン色素も含まない状態の髪のことを指します。

■老化すると白髪になるのはなぜ?
実は、生まれた瞬間の毛髪の色は、白です。毛髪が作られる過程でメラニン色素が自然に混ざっていき、色がついて生えてくるのです。ですから、白髪というのは、混ざるべき色素が足りないことで起こる現象なのです。
メラニン色素はメラノサイトという細胞で作られます。毛髪の場合、メラノサイトは毛根の一番下の部分にあります。ただ、メラノサイトがあれば自動的にメラニン色素が作られるというわけではなく、メラニン色素を生成する際には、チロシナーゼという酵素が欠かせないのです。
なんらかの理由でこのチロシナーゼが充分に働かず、メラニン色素が作られないと、髪の毛に色をつけることが出来なくなります。その為、白髪が発生するのです。

■白髪になる原因
白髪になる最も大きな原因は老化です。年を取ると毛根部のチロシナーゼの量が減り、メラニン色素を作ることが出来なくなります。これは上記でご説明しました。ですが、世の中には若白髪に悩まされている人が少なからずいます。これは、老化以外の原因でもメラニン色素が作らなくなる場合があるということを意味します。
栄養が充分に足りない場合や生活習慣に問題がある場合なども白髪になることがあります。また、病気のせいで白髪になる場合もあります。近頃では、細胞のストレスが白髪の原因の一つである事もわかってきています。

【DHC】最大70%OFFのSALE開催中!

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi カラーリングブラシは、気になる生え際や分け目の白髪部分に簡単にさっと塗って使える、筆タイプの白髪隠しです( ... 続きを読む

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント

白髪染め利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めで感じるお悩みや負担を解消するために開発した、無添加のヘアカラートリートメント(白髪染め)です。 天然利尻昆布のヌルヌ ... 続きを読む

ピア無添加ヘナ

白髪染めピア無添加ヘナは、インドソージャット地方から毎年収穫される上質なヘナに、髪と頭皮環境を改善するインドハーブを配合した完全無添加のヘナです。 収穫~製造販売まで ... 続きを読む

アデランスアプロナヘアカラー

アデランスのアプロナヘアカラートリートメントは、髪と地肌にやさしいヘアカラートリートメントです。 天然由来植物成分を贅沢に配合し、さらに利尻、日高のW昆布エキス、コエ ... 続きを読む

マリアンナプラス 煌髪

マリアンナプラス煌髪は、染めながら養い、トリートメントタイプで手袋要らずの手軽さを実現。 白髪をはじめとした髪年齢に必要な成分を聖マリアンナ医科大学が開発した毛髪 ... 続きを読む

綺和美 カラートリートメント/白髪用

綺和美 カラートリートメントは、無添加(パラベン、香料、鉱物油)・ノンシリコーン・天然植物由来成分配合により、髪や頭皮に優しく、肌の弱い方でも使用できる白髪染めトリート ... 続きを読む

Top