白髪の悩みや白髪染めトリートメント部分隠し比較などは白髪ペディア

過去の白髪染めをよく知る60代にオススメは”白髪染めトリートメント”

過去の白髪染めをよく知る60代にオススメは”白髪染めトリートメント”

口コミサイトなどに寄せられている60代女性の白髪体験では、よくこんな意見が寄せられています。

・白髪が生え始めた10年前、20年前の中高齢の当時、白髪が嫌で白髪染めや白髪隠しを利用したことがあるが、頭皮に炎症を起こしたり皮膚の肌荒れがあった。

・皮膚が弱いせいか頭皮が赤くなり、ヒリヒリして苦痛があったため使用するのを止めた。

・染まらなかったのでメリットを感じなくなりだんだんと使用しなくなっていった。

これら口コミ情報を元に考えられることとして製品が利用者の方の頭皮環境に適していなかったことだけでなく、製品自体、リスクケアの精度もいまいち成されていなかったことが挙げられます。

総括すると、現在60代になられた世代の方は白髪染め製品に頼りたい気持ちはあるものの、以前の印象があまりよくないため、使用せずにいる方も大勢いらっしゃると言うことが言えます。

しかしこの数年で育毛と白髪のメカニズム解明が急速に進むと白髪染め製品も染料に使用される成分、頭皮ケアを考慮した薬用成分などあらゆる面が劇的に変化をしました。

もちろん急な用などで瞬間的に白髪を黒い髪へ変化させるヘアマニキュアのような製品もおすすめはしますが、60代を過ぎ、ご高齢になってきた方は生える髪の毛が大方→白髪となって生えてくるご年齢ですので、日常的に染め続けることを考え、お風呂場や洗面所などで手軽に染められるトリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。

理由は一番に、低刺激であること。
急激に染め上げるものではありませんが、頭皮の健康を考え肌に優しいトリートメント成分を配合し、10年以上前の製品とは比べ物にならないほど進化を遂げています。

シャンプー後にいつも使用しているトリートメントを白髪染め用に変えるだけの手軽さも「習慣化できる」という点を考えると利便性に優れていると言えるのではないでしょうか。

白髪は60代ともなると誰でも生えてきます。
そしてその量も少なくなることは、まずあり得ません。

上手に白髪とつきあっていくための工夫が大切なのです。

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi カラーリングブラシは、気になる生え際や分け目の白髪部分に簡単にさっと塗って使える、筆タイプの白髪隠しです( ... 続きを読む

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント

白髪染め利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めで感じるお悩みや負担を解消するために開発した、無添加のヘアカラートリートメント(白髪染め)です。 天然利尻昆布のヌルヌ ... 続きを読む

ピア無添加ヘナ

白髪染めピア無添加ヘナは、インドソージャット地方から毎年収穫される上質なヘナに、髪と頭皮環境を改善するインドハーブを配合した完全無添加のヘナです。 収穫~製造販売まで ... 続きを読む

アデランスアプロナヘアカラー

アデランスのアプロナヘアカラートリートメントは、髪と地肌にやさしいヘアカラートリートメントです。 天然由来植物成分を贅沢に配合し、さらに利尻、日高のW昆布エキス、コエ ... 続きを読む

マリアンナプラス 煌髪

マリアンナプラス煌髪は、染めながら養い、トリートメントタイプで手袋要らずの手軽さを実現。 白髪をはじめとした髪年齢に必要な成分を聖マリアンナ医科大学が開発した毛髪 ... 続きを読む

綺和美 カラートリートメント/白髪用

綺和美 カラートリートメントは、無添加(パラベン、香料、鉱物油)・ノンシリコーン・天然植物由来成分配合により、髪や頭皮に優しく、肌の弱い方でも使用できる白髪染めトリート ... 続きを読む

Top