白髪の悩みや白髪染めトリートメント部分隠し比較などは白髪ペディア

売れ筋の白髪染めが黒・茶系色に限られる理由〔白髪染めについて〕

白髪を染めるのであれば、「どうせなら様々なカラーを楽しみたい」という発想があります。

しかし、一般的に市販されている白髪染めは基本的にダークな色(茶系色)しか開発されておらず、仮に日本の美容院や専門サロンさんでお願いをしてみてもできる色は限られたパターンに限られてしまうでしょう。

白髪をもっと違った色に染めてみたり、奇抜なカラーを楽しむことはできないのでしょうか?

まず、そもそも「白髪染め」には色の概念があまりありません。

現在親しまれているヘアカラーの多くは実は海外メーカーの製品が多く、ヘアサロンなどプロの現場で分かりやすくて、使いやすい製品に作り替えて、カラーを分けて市販されはじめたのが、日本で販売されている白髪染めの起源と言われています。

オシャレ染めや白髪染めで比べてみても成分はほとんど同じですが、違いがあるのは髪色を”明るくする力””染める力”のみです。

 

colorver

 

では、「白髪は色をあまり選べないもの」として認識するしかないのかと考えると、そんなこともありません。

海外のヘアサロンなどプロの現場に行くと、選択肢が多い場合もあります。

海外のヘアアーティストなど技術者の中には白髪を染める際、王道の黒や茶系色だけでなく明るい髪色を演出するプロもおり、色の自由度が日本よりも遙かに進んでいたりもします。

最近、日本の白髪染め製品の中でも”ピンクブラウン””マットブラウン”など従来に存在しなかったカラーパターンが登場し、今までの発想と異なる髪色に挑戦できるケースも増えてきましたが、定番はやはりライトブラウン、ダークブラウン、ブラックが中心です。

奇抜なカラーが選べないのは、やはり若者が利用するヘアカラーと異なり、中高齢の方が多いため、奇抜な髪色のニーズが無いというのも、理由としては大きいでしょうか。

茶系色はカラーバリエーションが細分化されつつありますので、パターンを楽しむことはできます。

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi

綺和美 白髪隠し Root Vanish By Kazumi カラーリングブラシは、気になる生え際や分け目の白髪部分に簡単にさっと塗って使える、筆タイプの白髪隠しです( ... 続きを読む

【白髪用】利尻ヘアカラートリートメント

白髪染め利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めで感じるお悩みや負担を解消するために開発した、無添加のヘアカラートリートメント(白髪染め)です。 天然利尻昆布のヌルヌ ... 続きを読む

ピア無添加ヘナ

白髪染めピア無添加ヘナは、インドソージャット地方から毎年収穫される上質なヘナに、髪と頭皮環境を改善するインドハーブを配合した完全無添加のヘナです。 収穫~製造販売まで ... 続きを読む

アデランスアプロナヘアカラー

アデランスのアプロナヘアカラートリートメントは、髪と地肌にやさしいヘアカラートリートメントです。 天然由来植物成分を贅沢に配合し、さらに利尻、日高のW昆布エキス、コエ ... 続きを読む

マリアンナプラス 煌髪

マリアンナプラス煌髪は、染めながら養い、トリートメントタイプで手袋要らずの手軽さを実現。 白髪をはじめとした髪年齢に必要な成分を聖マリアンナ医科大学が開発した毛髪 ... 続きを読む

綺和美 カラートリートメント/白髪用

綺和美 カラートリートメントは、無添加(パラベン、香料、鉱物油)・ノンシリコーン・天然植物由来成分配合により、髪や頭皮に優しく、肌の弱い方でも使用できる白髪染めトリート ... 続きを読む

Top